光ラジカル制御剤

光ラジカル重合は、低エネルギーで高速に固まることでフォトレジスト等の分野で活用されています。

しかし重合速度が速すぎることで接着性や体積収縮をはじめ、分子量分布が広いことなど解決したい問題点が多々あります。一般的には重合速度制御は、光照射量や温度コントロールで対応されていますが、設備対応に自由度が求められます。

川崎化成は、光ラジカル重合において速度を自由にコントロールできる『光ラジカル制御剤』の開発に取り組んでいます。

誰でも、どのような光重合設備でも、『光ラジカル重合制御剤』を添加するだけで、希望する性能を発揮するポリマーを得られるようにすることが私たちの望みです。

川崎化成工業は改善を積み重ねた生産体制を確立し安定供給を実現しています。

お問い合わせ

電話・FAXによるお問い合わせ

  • Tel044-540-0110
  • FAX044-540-0109

メールによるお問い合わせ

お問い合わせフォーム